経営に役立つISO自己適合宣言を知っていますか? 特定非営利活動法人SDC検証審査協会

審査費用が安くなる

ISO自己適合宣言知っていますか?

About About

ISO自己適合宣言とは

自己適合宣言とは、国際規格(ISO17050-1、-2:2004)に基づいて、
経営者自らが対象となる規格(ISO9001:2015等)を明確にして、内部または外部の確認を得て、
適合を宣言する事をいいます。
適合の担保は、ISOに精通した外部の団体等が適合を証明する場合が圧倒的に多いです。

当協会が適合を
証明することができるISO規格

  • 品質マネジメントシステム
    品質マネジメントシステムISO9001
    サービスや製品の質を保証し、顧客満足度を高める。
  • 環境マネジメントシステム
    環境マネジメントシステムISO14001
    周囲に与える環境への悪影響を無くす。
  • 食品安全
    食品安全ISO22000
    製造工程を含めた企業全体の管理を行い、食品の安全性を保証する。
  • 情報セキュリティーISO27001
    機密情報や個人情報の漏洩、ネットワーク犯罪を防ぐ。
  • 労働安全衛生マネジメントシステム
    労働安全衛生
    マネジメントシステムISO45001
    あらゆる職場において、安全な労働環境を整える。

Feature Feature

ISO自己適合宣言の

特徴

point01

国際標準規格
ISOには認証登録と自己適合宣言の方法があります。これらはどちらも同じ国際規格で、優劣はありません。企業の置かれた立場や状況に応じて、企業がどちらかを選択すれば良いようになっています。

point02

人に言われて
やるのではなく、
積極的に自ら考え行動する。
国際規格に基づいて、第三者が証明する適合を担保に経営者自らが自己適合宣言をする場合が多いです。これが自主自立のISO活動の出発点となります。
自己適合宣言の導入後は、経営目標に対して従業員が自ら考えて行動する積極的な企業風土を生み出し、企業全体の活性化に繋がります。

point03

審査費用の低減
自己適合宣言は、認証に比べて審査維持費用が安く、浮いた経営資源の再配分が可能となります。
NPO法人であるため利益を追求せず、審査の“地産地証”地域産業事情に精通した審査員が合理的に実施します。

Merit Merit

ISO自己適合宣言による

メリット

企業経営に役立つISOマネジメント
企業経営に役立つ
ISOマネジメント
システム
自己適合宣言により自己責任、自主活動の領域が拡大します
自ら進んで取り組むISOマネジメント
自ら進んで取り組む
ISOマネジメント
システム
企業風土改革ができ、社員のモチベーションが高くなります
審査費用節約
審査費用
節約
検証審査を合理的に行うため、費用を安くすることができます

企業の利益貢献&
活性化に繋がります

About About

検証審査とは

ISO自己適合宣言の適合を証明するために適合証明書を発行します。
適合証明書を発行するための審査を検証審査と呼んでいます。

検証審査に基づく自己適合宣言のメリット

  1. merit01

    形骸化を排除し
    経営に役立つ活動に
    徹する

    • 自ら考え行動する組織とすることで、そこで働く人々のモチベーションは非常に高くなり、そのやる気は形骸化を排除し、経営に大いに役に立ちます。何故ならば企業発展の原動力は人材にあるからです。
  2. merit02

    自主活動と
    自己責任への
    意識改革

    • 自己適合宣言は、第三者による認証登録に生じやすい他力本願的な気持ちが入り込むスキがありません。
    • 経営者には、“会社をこうしたいので、協力して欲しい“というリーダーシップが不可欠です。これが、自主活動と自己責任への意識改革の出発点になります。
  3. merit03

    審査費用の低減

    • NPO法人なので、利益を追求しません。
    • 審査の“地産地証”、地域産業事情に精通した審査員が合理的に実施します。
  4. merit04

    業務の迅速・柔軟対応

    • 組織による自ら考え行動する活動は、風通しの良い企業風土と共に、現場力が向上することで、業務の迅速・柔軟対応に繋がります。

Flow Flow

検証審査 / 自己適合宣言による

審査の流れ

審査の流れ
  1. 01お問い合わせ
  2. 02審査費用見積りご相談
  3. 03申請
  4. 04契約書締結
  5. 05第1段階審査
  6. 06第2段階審査
  7. 07判定委員会・適合可否判定
  8. 08適合証明書発行
  9. 09自己適合宣言書発行
  10. 10サーベイランス
  11. 11更新審査(3年ごと)

Result Result

実績紹介

当協会は、全国に「自己適合宣言 / 検証審査」を普及させたいという想いから
2007年に設立しました。
お陰様で、少しずつマネジメントシステム国際規格である「自己適合宣言 / 検証審査」が理解され、
全国に広まってきています。

お客様紹介

静岡県西部地区を中心に、多くのお客様に採用されています。(2022年7月13日現在)

沢根スプリング株式会社様
  • ISO9001:2015
  • ISO14001:2015
沢根スプリング株式会社様
静岡県浜松市南区小沢渡町1356
株式会社サカエ様
  • ISO9001:2015
  • ISO14001:2015
株式会社サカエ様
静岡県浜松市中区野口町336
三光電機株式会社様
  • ISO9001:2015
  • ISO14001:2015
三光電機株式会社様
静岡県浜松市東区植松町255-1
株式会社岡電気工業所
  • ISO9001:2015
株式会社岡電気工業所
大阪府吹田市内本町2-6-22
株式会社青山製作所
  • ISO9001:2015
  • ISO14001:2015
株式会社青山製作所
愛知県清須市春日東出5番地

お客様がいらっしゃる都道府県

  • 静岡県
  • 愛知県
  • 大阪府
  • 群馬県
  • 宮城県
  • 石川県
  • 愛媛県

マネジメントシステム / サイト数

  • ISO9001:201548サイト
  • ISO14001:201533サイト
  • ISO220001サイト

Q&A Q&A

よくあるご質問

  • 検証審査による自己適合宣言は、国際的に信頼がおけますか?
    自己適合宣言は国際化規格ISO/IEC17050-1,2:2004(JIS Q 17050-1,2:2005)として明確に制定されました。
    このため、ISO14001並びにISO9001に適用されることになり、国際的に通用します。
  • 自己適合宣言の事例はありますか?
    長野県飯田市役所ではISO14001の認証登録を2000年1月に行いましたが、3年目の更新時に自己適合宣言に切り替えました。
    この結果、職員の認識が変わり、積極的に自主活動するようになりました。また、当NPO法人でもQMS48社、EMS33社、FSMS1社ほど実績があります。
  • 検証審査による自己適合宣言は、今後増えるでしょうか?
    特にヨーロッパでは適合性審査による自己適合宣言が増えています。適合の示し方の選択は企業判断に委ねられており、実利的な検証審査 / 自己適合宣言が多くの企業から期待されています。

Contact Contact

お問い合わせ

NPO法人 SDC検証審査協会にお問い合わせいただき、誠にありがとうございます。
お問い合わせ内容は下記にご入力いただき、送信して下さい。
* 」 マークは必須項目となりますので必ずご入力ください。

お名前*
フリガナ*
貴社名
貴社名カナ
ご住所

電話番号*
メールアドレス*
お問い合わせ内容*