HOME > 理事長挨拶

理事長挨拶

当協会は、全国に「自己適合宣言/検証審査」を普及させたいという想いから2007年に設立しました。  
定款に定めた、当協会の事業は、次の通りです。
   1)マネジメントシステム国際規格の検証審査事業と普及事業
   2)環境教育事業
   3)教育研修事業

お陰さまで、少しずつマネジメントシステム国際規格である「自己適合宣言/検証審査」が理解され、全国に広まってきています。この自己適合宣言は、国際規格のISO17050:2004シリーズで制定され、国際的に認められた方法です。
 また、ISO9001やISO14001は、2015年9月に大きく改訂されました。
自社を取り巻く外部、内部の環境把握や利害関係者のヒアリングを通じて、リスク及び機会を設定しなければならなくなりました。
 これは、流出不良の削減や、環境負荷軽減はもとより、改正では企業が発展するために望ましいと思われる積極的な施策を求めています。また、このISOを事業プロセスへの統合も求められるようになりました。
 これらから、ISO9001やISO14001が経営マネジメントの檜舞台に立つようになりました。
今後、ISO2015年版を活用することにより、企業の成長発展に大きく寄与していくものと思われます。
   当協会の洗練された審査員が、貴社の業務に即した適切な審査を実施致します。
  また、企業に必要な人材育成のため、経験豊かな講師が研修を行っていきます。
  是非、当協会を利用されますよう、お願い申し上げます。

NPO法人SDC検証審査協会

理事長 鈴木宣二